Latest Entries

2016 最後の週末の「湯の湖」へ。

2016年9月25日、久々の晴天となった今日。

洗濯もしたいし、庭いじりもしたいし、畑のメンテも・・・


でも、やっぱり晴れの日は、遊びに行きたい!!! (^^)/

さて、どこ行く???  オープン2日目鬼怒川フィッシングエリア???

今日は村田基さんが来て、イベントがあるらしい。

前日からの整理券待ちかな。。。 混み合うだろうし・・・ 家族同伴は

無理だし・・・


ならばと、9月30日で終了となるため、今日が最後の週末となる、

「湯の湖」に決定。 ここなら家族同伴OKだし。 (私の中では・・・)




理解のあるママさん、 準備をすべて一人でやってくれればOKとのこと。

ありがとうございます。<(_ _)>


5時起床、準備をし、長女を起こし、次女は寝たまま連れ去り・・・

6時自宅発!!!

7時半、湯の湖着。 余裕でしょ。なんて思っていたら、湖面にも

岸にも、多くの釣り人。。。。。

20160925湯の湖




最後の週末ですからね。


早速準備です。

20160925湯の湖2


「偏光グラスなの??」 なんて、レストハウスのお姉さんに素敵な冗談を言われたらしい (^_^;



さて、肝心の釣果は???


砂浜に入りましたが、びっくりするほど小さいカワマス以外は何も無し。

周囲の方も、砂浜先端(沢の右手)の方が時折、レインボーとヒメマスを釣る以外は、静かな湖畔。




子供も飽きたし、帰ろうと思った時に、奇跡が・・・







レッドバンドの入ったレインボー50センチが !!!

使用ルアー:ピュア5㌘ ピンクシェルカラー

20160925湯の湖3

当然、放流魚ですが、釣れるのと釣れないのでは、大違い。

子供にも見せられたし (*^_^*)






なんとか、なんとか・・・

また、来年よろしくお願いします。<(_ _)>



秋の長雨。

いっこうに晴れ間が見えない今日この頃。


でも、我が家の野菜は頑張ってくれてた。

秋キュウリもこんなに。 これが第1号。 これからが楽しみ(^_^)

20160922畑2





さてさて、なんとかブロッコリーも追加。

後は日差しが欲しいなぁ~~~。

20160922畑


小池都知事の「座右の書」

今日は、出てれば良いだけの外部の会合。シャンシャン総会への出席です。

これで給料がもらえるのだから、良いかもしれないが、ずっと座って退屈もキツい(T_T)


こんな時は、読書と決めた。

楽に読めるこういう本。

20160923本



その書店で、気になった本が。。

こちら。

20160923本2



小池百合子 東京都知事が「座右の書」と言っていた書籍である。

あの四面楚歌の中、旧態依然とした体質と戦う策・方法は、これで学んでいるのか?と

興味があった。




はたして、字ばっかの文庫本だけど、読めるかな~~~ (^_^;)

読書の秋にはちょうど良いか。。。

記念樹。

雨が降り続く今日この頃。

こんなに降り続くのでは、えぇ~~~~い、ガーデニングだぁ!!!


やりたいことは山ほど。

でも、時間もお金も無い(^_^;   なので少しずつ。。。


宇都宮市では、出産時の記念として、記念樹のプレゼントをしています。

良い対応ですね。

でもでも、長女の時はいろいろあって、記念樹をもらい行く余裕すらなかった。

でも、次女では少しゆとりが出来て、もらいに行こうと。


一本は記念樹としてもらい受け、もう一本は購入。
20160919記念樹


でも、娘二人には互いに一本ずつ記念樹ですよ。と悪意の無い嘘をつく予定(^_^;



先日作った、玄関アプローチにシンボルツリーとして「ハナミズキ」を。

20160919記念樹2


次は、庭の別角に同じくシンボルツリーとして、「月桂樹」を。

20160919記念樹3


大きく育って、共に我が家のシンボルツリーとなってくださいね(^_^)





さて、雨の合間に畑も進めねば・・・

20160919畑

2016 栃木県内渓流最終日

2016年9月19日。

今日は栃木県内、渓流の最終日です。


最終日、是非ともいろんな可能性に挑みたいが、もちろん家庭の事情を踏まえてのこと。

我が家は消去法になります。


様々な要件を考慮し行ける可能性が残ったのは、鬼怒川本流と大谷川。

本流は超大水+濁り。 残るは、大谷川。

ママと娘二人を今市のイオンに残し、攻めるは並木大橋下流域。

20160919大谷川


濁りは無いが、水が多い。

堰堤直下の淵、そこからのかけあがりに期待をし、攻めるも

ノーバイト。 あえなく今シーズンの終了となりました。





家庭の事情からの時間の無さは言い訳。

未熟さ+昨年の大雨からの状況変化を掴めないままの一年でした。


総括は後ほど。

今年もありがとうございました<(_ _)>

20160919大谷川2





Appendix

プロフィール

こじおじ0119

Author:こじおじ0119
栃木県在住。
30半ば過ぎのサラリーマン。1児の父。
「鬼怒川ヤマメ釣り」と下手の横好き「ゴルフ」を中心に「仕事」「育児」等々、30代半ばの心の声を日記に。

ようこそ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR