Entries

激闘! パラオ GT フィッシング! 【エピソード②:パラオに泊まる!!!】

激闘! パラオ GT フィッシング! ③

激闘! パラオ GT フィッシング なんて言っておきながら、全然GTなんて

出てこないじゃないか。 これじゃ パラオGTフィッシングではなく、旅行記じゃないですか。。。

なんてお叱りの声が聞こえてきそうですが、もうしばらくお付き合いください(^_^;)

必ず、パラオGT を釣りますから! いや、釣って見せます!!

いや、釣りましたから~~~


ティキ ティキ ティキ ティキ ティキ

チャ チャン チャ  チャ チャ チャ チャチャチャ チャチャチャ ♪ (HERO:麻倉未稀)

「この記事は、パラオのGTに闘いを挑んだアングラーの記録である。フィッシング界において全く無名のアングラーが、挫折の中から健全な精神を培い、わずか1回の釣行でGTフィッシングを成し遂げた軌跡を通じて、その原動力となった信頼と愛を、余す所なくブログ化した物である。」

第3話です。
過去の話はこちらから。
第1話:激闘! パラオ GT フィッシング! 【プロローグ:パラオにしよう!!!】
第2話:激闘! パラオ GT フィッシング! 【エピソード①:パラオに翔ぶ!!!】

【エピソード②:パラオに泊まる!!!】

21時にようやくパラオ空港に到着した私たち。
すでにぐったり(^_^;)

20150124パラオ⑦



ここからは空港で合流したJTBの他のツアーの方たちと合同でJTBのバスにてホテルに向かいます。

・パラオパシフィックリゾート
・パラオロイヤルリゾート
・パレイシアホテル パラオ

これが、JTBでお勧めするパラオ3大ホテル。

興味がある方は、こちらから → JTBパラオパンフレット

なかでも、パラオパシフィックリゾートとパラオロイヤルリゾートが2大巨頭。
ちなみに、JTBの世界共通の格付け(1~7、7が最高)では、パラオパシフィックリゾートと
パラオロイヤルリゾートは、5に。パレイシアホテル パラオは、4に格付けされています。

その、2大巨頭でもパラオパシフィックリゾートが上位とされているみたい。
ホテル概要は以下。

パラオパシフィックリゾート:
白砂ビーチと緑豊かなガーデン、シックな雰囲気のコテージタイプの客室。
ホテル前には、パラオ唯一のプライベートビーチがあり、シュノーケリングも
楽しめる。

パラオロイヤルリゾート:
ニッコーホテルグループのリゾートホテル。清潔感あふれる客室は、アメニティも充実。
※私たちが訪れた時は工事中でしたが、今はプライベートビーチが出来たみたい。



パラオパシフィックリゾートで決まりでしょ。
そして、オーシャンフロントとガーデンフロントに分かれている部屋(ホントは+スイート)。

もちろん、オーシャンフロントでしょ。。


こうして、選んだパラオパシフィックリゾートにバスで向かうのでありました。

先ずは、空港から最も近いコロール島中心部のパレイシアホテル パラオへ。
次に、同じコロール島内のパラオロイヤルリゾートへ。
そして、コロールとは別の島、アラカベサン島にあるパラオパシフィックリゾートへ。

空港出発からは、およそ1時間。22時30分にようやくホテルに着いたのでした。
















私たちを迎える、その玄関



オォ~~~
20150125パラオ⑧








パラオの伝統的建築物の「バイ」を模倣した大きなロビー

20150125パラオ⑨









ベルボーイさんに続き、広いガーデンを貫く1本の道を歩き、コテージ風の部屋まで。
チップ文化は、あまり無いとのことでしたが、少々気取ってチップなんかを(^_^;)

















ついた部屋は、こちら。

20150125パラオ②

オォ~~~

20畳ほどの大きさの部屋にツインのベッド。バス・トイレは別でウォシュレットも完備。
とにかく綺麗。そしてアメニティも充実。

そして、驚くほど静か。

まさにリゾート!!














どれどれ、外は???

20150125パラオ③

なんと言っても、オーシャンフロント。
窓から一面の海が見えるんだって。。。

















う~~~~~~~~~~~ん。
驚くほど真っ暗(笑)  良い環境です。

20150125パラオ④


明日の朝が楽しみだけど、期待に胸が膨らんじゃって、眠れないかも。。。







はい。冷蔵庫のビールを1本飲んで、しっかり熟睡です。
既に時間は23時、ここまで起床から21時間が経過しております。
当然ですね。
















翌朝、、、

これがパラオ!!! 

これがパラオパシフィックリゾート!! でした。

20150125パラオ⑤

正面に見えるのが、ダイビングショップらしい。
その奥には、パラオ唯一のプライベートビーチ!!!











左手は、一面の海。

20150125パラオ⑥

なんだ? あの「ひょっこりひょうたん島」らしきものは???






右手は、こんな感じ。

20150125パラオ⑦







パラオ。
そして、パラオパシフィックリゾート。

最高じゃないですか。。。





いつになったら、GTフィッシングは出てくるんだ!!と
お怒りの声が聞こえてきそうです(^_^;)

次こそは必ず、必ずGTが出てきます! たぶん。。。。

もうしばらくお待ちください。お付き合いください。

お願いいたします。。。。。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kk19780119.blog.fc2.com/tb.php/181-b3a81ea2

トラックバック

コメント

[C139] パラオ良いですね

コメントいただいたのですが、メールにも送られてくるはずが何故か入って無くて、今日まで気が付きませんでした。申し訳無かったです。
こじおじさんのメールは、私も時々拝見しています。
私のほうこそよろしくお願いします。
GT期待しています。
気を付けて釣行してくださいませ。
  • 2015-02-01 20:56
  • 田舎っぺルアーマン
  • URL
  • 編集

[C141]

> コメントありがとうございます。
>
> こちらこそ、いつも拝見し参考にさせて
> 頂いております。
> 今後とも、よろしくお願いいたします。
  • 2015-02-02 22:41
  • こじおじ→田舎っぺルアーマン様
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

こじおじ0119

Author:こじおじ0119
栃木県在住。
30代後半のサラリーマン。2人娘の父。
「鬼怒川ヤマメ釣り」と下手の横好き「ゴルフ」を中心に「仕事」「育児」等々、30代後半の心の声を日記に。

ようこそ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR