Entries

2013/8/13.14.15 鬼怒川釣行

2013年8月13日~15日の釣行結果および出来事です。


先ずは8月13日(火) 

4時起床。いつもの佐貫上流へ。7月から結果が良く、以降は

ここにしか来ていません。

今日も一番乗りかな。なんて余裕で構えていたら、ポイントに

既に2名(エサ師・フライマン)の釣り人。。。


「むむむ!!」

しかも、フライマンは私のお気に入りのポイントを狙ってます。

ここのエリア、人は多いですが、ピンポイントで「そこ」を

狙う人は、見たことがありません。

上流・下流の流れの変化の中を狙う人がほとんど。

川底に秘密があるのか、何の変哲もない「そこ」の深瀬に大物が

居着いてると思ってます。

現に、過去に尺ヤマメを数匹、今年はスーパーを釣った場所です。

まさに「そこ」を流しています!!

挨拶し、入川。釣り下るとのことで、上流に入ります。

私は、その場所が気になって、気になって。釣りに集中できません。

絶対あの人釣っちゃうよ。  ホラ。   やっぱり。。。 

でも。。。。     そんなに!?


立て続けに4匹でした。 中には尺まじりも居たように。。。

得意場所を失った私は、ミノーを2個ロストのうえ、「ぼーず」です。。。

なんか引きずりそうな予感。。。。。


翌、8月14日(水)

この日は、妻と小旅行。男鹿川方面へ。。。

もちろん釣りの時間をお願いしております。。。

途中、「神山釣具店」さんにて、日釣り券と渓流用タックルに合わせた

ラインを購入。

一路、三依地区を目指します。

湯西川PAにて小休止。
20130814湯西川

三依へ。お昼は、湧水庵さんにて。
20130814湧水庵

向かう途中の沢が気になり、帰りにちょっと釣りに。
20130814男鹿川


魚影は非常に濃いのですが、腕の問題ですね。

途中までチェイスはありますが、HITせず。。。



私にしっかりHITしてくれるのは「アブ」だけ。。。。。



気を取り直し、場所を選定。本当にきれいな川ですね。
20130814男鹿川②



20130814男鹿川④
20130814男鹿川③

青丸のところ、良いサイズが泳いでます。


でも、なかなか入渓が難しく、釣りはここで諦めました。


それでも、マイナスイオンを目一杯浴びて、大満足。
20130814七滝


帰りは、塩原方面から、箒川を眺め、千本松牧場に立ち寄り、帰宅。

満足の旅でした。。。


そして、本日8月15日(木)

気合を入れて、4時起床!! いつものポイントへ。

嫌な流れを払拭せねば。。。




でもがっかりの先行者3名。。。


幸いにして、私のお気に入りは放置されています。


ミノーで攻めますが、当たりなし。ライズは盛ん!!


考えろ。考えろ。

擦り切れるほど読んだバイブル「GIJIE」2008年1月号。※中古で105円!!
20130815gijie.jpg


ライズを釣るには、スプーンでダウンに投げて、デットスローリトリーブ。

魚の後ろから、スプーンが来るようになんて書いてあった気が。。。

そして、どなたかのブログで鬼怒川でスプーンは青銀なんて言ってた気が。。。

DEVELOP-SHELLの青銀にして、ダウンにキャスト! 超ゆっくり。。。




ガツン!!!!!と強烈な当たり!!!!!!





が、フッキングせず。。。 しかも2度も!!

フックなのか。

先日、購入したフックシャープナーで針が無くなるんじゃないか。というほど

磨きました。(笑)


かわいいサイズが2匹。

なんとか。なんとか。
20130815鬼怒川ヤマメ

20130815鬼怒川ヤマメ②


休みもいよいよ、後3日。そのうち1日はゴルフのため、釣りはできず。

明日も気合を入れて、鬼怒川通いしてきます。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kk19780119.blog.fc2.com/tb.php/51-2d238fa2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

こじおじ0119

Author:こじおじ0119
栃木県在住。
30代後半のサラリーマン。2人娘の父。
「鬼怒川ヤマメ釣り」と下手の横好き「ゴルフ」を中心に「仕事」「育児」等々、30代後半の心の声を日記に。

ようこそ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR